MENU

COMPANY
沿革

創業の意志を未来ヘ

創業者小林康二の「アイディアをかたちに・・・」というモノづくりの精神と、
医療・保健商材に明るい内山莞爾の知見が、サンワの核である保健事業の礎となりました。
時代とともにその業態を発展させ、三和製作所は未来へと大きく進化を続けていきます。
小林 康二
小林 康二
(こばやしやすじ)
内山 莞爾
内山 莞爾
(うちやまかんじ)
    • 1963

      創 業理化学器械の製作販売、温室の研究を行う

    • 1978

      設 立三和商事株式会社の製作部門を継承し分社化、資本金2,000万円、サンフレーム工業株式会社を設立、主に家庭向け小規模温室で特許取得、園芸資材の製作業務、緑化事業を通信販売会社様、商社様を通して全国に普及する

    • 1985

      製 品温室製作の他、孵卵器など理科教材やOHP架台の製作

    • 1989

      本社ビル完成東京都江戸川区に本社ビル(アルカディア親水公園ビル)完成

    • 1998

      社名変更医療機器の製造販売を強化する事業シフトに伴い、社名をサンフレーム工業株式会社から株式会社三和製作所に改称

    • 2006

      力タログ発刊医療福祉総合カタログVOL.28の発刊、全国に販売店を構築

    • 2008

      力タログ発刊防災防犯カタログNo.1を発刊

    • 2009

      力タログ発刊消耗品カタログ「サンメディNo.1」の発刊

      活動ワンサカ株式会社を設立

      力タログ発刊サンワ保健福祉カタログ「スクイルNo.1」を発刊

    • 2010

      増資新株式発行資本金2,000万円から4,800万円へ増資

    • 2011

      力タログ発刊幼保カタログ「ワンサカキッズNo.1」を発刊

      本社移転本社機能を江戸川区に集約

    • 2012

      力タログ発刊防災防犯カタログ「ライフザックNo.1」を発刊

    • 2014

      活動経済産業省委託事業「医工連携事業化推進事業」にて採択を受ける

    • 2014

      活動 全日本学校教材教具協同組合JKKより事業移管を受け組合の運営支援
      サンワテクノセンター開設。

    • 2016

      力タログ発刊 教材総合カタログ「スクラボNo.1」を発刊
      特別支援教育カタログ「スクラボ特別支援教育No.1」を発刊。

    • 2016

      活動 株式会社日本光器製作所をグループ化
      三郷エ場の開設。

    • 2018

      記念 設立40周年イベント

    • 2019

      移転千葉県市川市に移転「トライアングル・ラボ01」として営業開始

      活動心肺蘇生・AED授業セット開発委員会発足

    • 2021

      拠点八街センター/西浦工場(ビニール加工業)の開設
      メディケアカンパニーミミー電子事業部の開設
      秩父木工所の開設

      力タログ発刊学校向け工具カタログ「ガッコウグ」を発刊

    • 2022

      拠点船橋クラフト・キューブの開設